<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

オオカミ展2020:出展者紹介【焼き絵師 Kazumi】

2020年10月24日(土)〜11月22日(日)開催
ナツメヒロ企画展「オオカミ展2020」出展者紹介!


今回のご紹介は…

焼絵やフィギュアカービングで表現されるオオカミたち
焼き絵師 Kazumiさんのご紹介です

 


※各画像の作品は、出展イメージ、または作品の一例です。


 【焼き絵師 Kazumiさんに聞きました!】

1)自己紹介をお願いします!

Wildlife Artist。
焼き絵師 Kazumi (Pyrographer Kazumi)という作家名で活動してます。
Pyrographerとは焼き絵師を意味する造語です。
自然な仕草や身体のしなやかさ、柔らかさの中にも力強さも伝わる、
骨格の上に筋肉があり表皮があり、被毛の波打ちで躍動する筋肉まで見えるような
表現を常に意識して制作しています。
動物たちの温もりと共に木肌の暖かさも一緒に伝わる
思わず触れて見たくなるような作品作りを目指しています。
現在、日本ワイルドライフ アート協会に協会員として在籍しています。


2)どのような作品を展示販売予定ですか?

原画や手書き小物入れなど、一点
ものの作品もご用意する予定です。
焼き色の濃淡と陰影だけで表現するハガキサイズの焼き絵(原画)や、
焼き絵を元にしたポストカード、マイクロファイバークロス(眼鏡拭き)他、
フィギュアカービングを施した革小物、など納品予定です。
なかなか目にする事のない焼き絵の原画をぜひご覧下さい。


3)作品のテーマや設定、こだわりなどがありましたら教えて下さい!

邪魔にならない空間に溶け込むような身近な絵画や、
革にフィギュアカービングというリアルで立体的な表現、
技法を用いた革小物を身近な生活の中に持ち出せるArt作品として、同時に制作しています。
Figure Carving (フィギュア・カービング)とは
伝統的な模様(パターン)に縛られる事なく、自由なテーマ(動物・風景など)を決め、
より一般的なカービングより自由度が高くリアルで立体的な表現する
レザーカービングの技法の一つです。


4)ご来店の方にひとことメッセージをお願いします!

リアルを追求するセピア色の世界の住人です。
通常の絵筆を電熱ペン(焼きごて の進化系)に持ち換えて、
木の板やレザーをキャンバスに、COOL&HOTな作品を制作しています♪


焼き絵師 Kazumi
https://twitter.com/UlfrFenrir

---
ナツメヒロ第63回企画展【オオカミ展 2020】
2020年10月24日(土)〜11月22日(日)開催予定!

オオカミ“グルン”と仲間たちが東の林の間の街へ…🐺🌕✨

 

---

日々のお知らせは…

ナツメヒロHP
Twitter
Instagram

※Twitterが一番更新しています

 

---

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---

| オオカミ展 | 13:49 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 13:49 | - | - |




[RSS1.0]
[Atom0.3]