<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

オオカミ展-2017:出展者紹介【焼き絵師 Kazumi】

2017年10月7日(土)〜10月29日(日)開催
ナツメヒロ企画展「オオカミ展」出展者紹介!


今回のご紹介は…

生き物たちのもつしなやかさや力強さを焼き絵で表現、
Pyrographer・焼き絵師Kazumiさんのご紹介です。

 

※各画像の作品は、出展イメージ、または作品の一例です。


【焼き絵師 Kazumiさんに聞きました!】


1)自己紹介をお願いします!

Wildlife Artist。焼き絵師 Kazumi (Pyrographer Kazumi)という作家名で活動してます。
Pyrographerとは焼き絵師を意味する造語です。
自然な仕草や身体のしなやかさ、柔らかさの中に力強さも伝わるような表現を心掛けています。骨格の上に筋肉があり表皮があり、被毛の波打ちで躍動する筋肉まで見えるような表現を常に意識して制作しています。
動物たちの温もりと共に木肌の暖かさも一緒に伝わるような、レザーの作品は思わず触れて見たくなるような作品作りを目指しています。日本ワイルドライフアート協会に協会員として在籍しています。


2)どのような作品を展示販売予定ですか?

焼き色の濃淡と陰影だけで表現するハガキサイズの焼き絵(原画)や、焼き絵を元にしたポストカード、ポスター、マイクロファイバークロス(眼鏡拭き)他、フィギュアカービングを施した革小物、今回はシステム手帳(レザーカバー)やwolf Faceキーリングなど納品予定です。
なかなか目にする事のない焼き絵の原画をぜひご覧下さい。


3)ご来店の方にひとことメッセージをお願いします!

ナツメヒロさんの企画展オオカミ展、3回目の出展させて頂く事になりました。
リアルを追求するセピア色の世界の住人です。通常の絵筆を電熱ペン(焼きごての進化系)に持ち換えて、木の板やレザーをキャンバスに、COOL&HOTな作品を制作しています♪
現在、革にフィギュアカービングというリアルで立体的な表現する技法を用いた革小物を、身近な生活の中に持ち出せるArt作品として制作しています。


焼き絵師 Kazumi
www.facebook.com/Capricorn1223

------------------------------------

ナツメヒロ第36回企画展
【オオカミ展-2017】10月7日(土)〜10月29日(日) 開催!


 

《 お は な し 》
あるところにグルンというオオカミがいました。
月明かりで、うっすら緑に色を変える美しい毛並みのオオカミです。

風が「リーン」と虫音を運び出す頃
グルンは自然とソワソワ ワクワク。
今年も澄んだ空に浮かぶまぁるいお月さまに
「ワォーーーン ォーーーン ォーーン……」

それに合わせる様に
「ォーン」「ォーン」「ォーン」

グルンによく似た青や緑の毛並みの小さな小さなオオカミたちが
少しへたっぴな鳴き声を響かせます。
それはまるで月のあかりのように遠くの仲間たちへと届くのでした。

「さぁ、おまえたちも一緒にいくぞ!」
グルンは小さなオオカミたちを連れ、
目指すは東の林の間にあるという小さな小さな一つの店屋。

グルンと狼たちと人々の出会いのおはなしが今年もまたはじまります…★        

---

日々のお知らせは…
ナツメヒロHP
Twitter
facebook
Instagram

※Twitterが一番更新しています
   FacebookはInstagram連動が主です

---

 

 

| オオカミ展 | 15:59 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 15:59 | - | - |




ナツメヒロの付録
今のネタ

[RSS1.0]
[Atom0.3]