<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

キツネ展2017:出展者紹介【Room1374】

2017年5月7日(日)〜5月29日(月)開催
ナツメヒロ企画展「キツネ展」出展者紹介!


今回のご紹介は…

月の内側の世界からやってくる『いたずらキツネ団』!
Room1374さんのご紹介です。


※各画像の作品は、作品の一例、または過去作による出展イメージです。
 実際の出品内容とは異なる場合があります。

 

【Room1374さんに聞きました!】

1)自己紹介をお願いします!

「月の内側」に住むお化や動物、
植物にスチームパンクテイストの装備を持たせた粘土作品を作っています。


2)どのような作品を展示販売予定ですか?

「月の内側の住人」をフィギュアやアクセサリーにして販売します。

月の内側の世界には「植物の街」「鉱物の街」「飲食の街」「海の街」
「ガスの街」「本の街」「雨の街」「雷の街」など様々な街があります。
Room1374もその中のひとつで、お化けが住む街です。
街の住人はその街から連想される動物達がメインです。
住人たちはみんなそれぞれ仕事を持っており、
その職業に合ったスチームパンク風の装備をつけています。
今回は住人たちの中からキツネを作品にします。


3)作品のテーマ、こだわりなどがありましたら教えて下さい!

今回の主役は「いたずらキツネ団」です。

いたずらキツネ団とは…
銀狐を団長とするキツネの団体。
いたずらキツネ団は、住人にいたずらをすることで住人の怒りを集め、
日頃のストレスを少しでも発散してもらうことを目的としています。
しかしこのミッションは団長しか知りません。
キツネ達はささやかなイタズラをしながら旅をします。
失敗も多く被害も少ないことから、住民が温かい目で見守ったり、
わざと引っかかってあげたりしちゃうのが団長の悩み…。
稀にイタズラが成功すると、決め台詞の「いただきつね!」を言いながら
引っかかったときの顔を激写します。
穴掘り部、落書き部、水かけ部、化け部…などの部隊があり、
色々ないたずらを考えています。
ケガ人を出したら完治するまで仕事を手伝うのが掟です。
4)ご来店の方にひとことメッセージをお願いします!
Room1374の世界のキツネたちを楽しんでください!


Room1374
http://room1374.buyshop.jp/
---------------------------------------

ナツメヒロ第32回企画展
【キツネ展2017】5月7日(日)〜5月29日(月)開催!


新緑の季節、好奇心旺盛なキツネたちが今年も森からぬけだして
人々との出会いを探しに東の林の間の街へやって来ます…★

 

日々のお知らせは…
ナツメヒロHP
Twitter
facebook
Instagram

---

| キツネ展 | 17:47 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 17:47 | - | - |




ナツメヒロの付録
今のネタ

[RSS1.0]
[Atom0.3]